!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 着物地の洋服:2018年06月 

京つう

  ファッション・着物  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


2018年06月19日

作品、梅の実

夏におしゃれにそして涼しく着て頂きたく創りました。

家の庭の梅の実も収穫と言えども全部で12個ほどですが…
ほんのりと色ずいたかわいらしさはたまりません。


  


2018年06月16日

野菜、作品

ようやくきゅうりの実がなってきました。
もっと大きくなっていくでしょう。
買った方が断然お安いですがこうして一雨ごとに大きくなるのを見ていると愛らしい。

そして又絽の着物から前開きブラウス兼ジャケットに仕上がりました。
そして今年もキヌガサダケが出ていました。
笹竹の中で朝に網を下したのでしょうか。完全な形で見つけました。
まだまだこれから出ることでしょう。

  


2018年06月10日

投げ入れ


素朴で豪華で季節の代表でもある紫陽花は町屋の玄関にぴったし。
それに紫つゆ草を添えて…  


Posted by 布遊館 at 09:58Comments(1)季節の花町屋

2018年06月09日

夏の作品

黒に裏赤紗の羽織からフレアーのベスト。

  


2018年06月09日

梅づくし。琳派400年。

梅ジュース、梅干し、梅酒とこの時期は大忙しです。
でもやはり無農薬で家でつけたのはおいしいしお店に出します。
夏に冷たくして召し上がれ。

この後梅干しを漬けます。

そして昨日はこの北区鷹峯地区に「琳派400年 発祥の地」
に市田ひろみさん寄贈の石碑が立ちました。
服飾評論家として有名ですが「着物文化が琳派と深いつながりがあることから石碑を京都市に寄贈した」というものです。



  


Posted by 布遊館 at 10:17Comments(0)季節の花

2018年06月08日

紫陽花の色

今夕がた6時です。
雨の中あじさいの花は…
これは周りが薄暗いのでフラッシュがたけてこんな色に

自然光ではこんな感じです。

一本の木なのに赤い色から青い色まで取り混ぜて咲きました。以前はピンクの濃い色一色でしたが…
  


Posted by 布遊館 at 18:02Comments(1)季節の花

2018年06月02日

作品、白い花


さあー、暑くなってきました。
でも湿気がが少ないようで家の中は涼しく快適です。
これから活躍する平絽の着物から布遊館の教室での基本の型紙からのブラウスを創りました。
この平絽と言うのは絹ですがさらっとして透けるし空気も通るしでとっても重宝しますよ。
それに模様が夏にふさわしく濃いあずき色に萩や垣根がデザイン化してあり、いつ見ても飽きることがありません。

トイレの消臭剤にもなるというドクダミ草を一輪活けました。