!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> 着物地の洋服:2017年10月 

京つう

  ファッション・着物  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


2017年10月26日

藍木綿のブラウス

藍木綿のいろいろを合わして裾段違いブラウス
襟はかぶりです。
こんな風に着てもいいのではと合わせてみました。


  


2017年10月18日

作品。ツワブキの花

昨日は寒かったですね。
やはりこの辺りは市内に比べ3~4度は違うと思います。
特に今年は夏の暑さから一気に冬と言っても言い過ぎでは無いくらいの勢いで季節が変わりました。
もう体はついていけません。
ツワブキの花も早くに咲きだしました。
100年と言われている山茶花の花も咲きだしています。

面白い男物の羽裏があったのでとりあえずパンツと共の羽二重を使ってベスト兼タンクトップを創りました。

思いついた物はすぐに着手しますが、なかなかイメージがわかなくて困るときもたくさんあります。…
  


2017年10月13日

帯地鞄

帯地のバッグ
ハギレで2個のバッグを創りました。
この形はお友達に教えて頂きました。

この形は私の定番のバッグです。
紐の部分も接いで生地はほとんど使い切りました。

  


Posted by 布遊館 at 16:08Comments(1)

2017年10月07日

作品 秋物

暑くて暑くて秋物の洋服など考えられなかったけれど急に涼しさを超えて寒くなりやはり茶系統の色を思い浮かべる時期が着ました。
そして袖はまだ7~8分丈としてチュニック丈の洋服に…
竹の柄の絞り、ハギレを買ったので男物の細かいチェック柄の羽織と組み合わせました。
ほとんど型紙なしで思い切って斜めに切り替えをもってきました。