京つう

  ファッション・着物  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


2017年08月19日

夏の白い花。

昨年買って寄せ植えの開いた部分に植えておいたサギソウ。
ダメだったと思っていたら今年見事に真っ白の花を咲かせました。

水引き草の横、この藪みょうがもお初です。たくさん増えてきれい。



立秋が済んでからは暑いのだけれど、何処か日差しが違っていたり、「カナカナカナ」日暮ゼミが鳴いたり、
「つくつくほうし」と何だたっけなー?そして日が暮れるのが早くなってきたなーと感じるこの頃…
今日から二日間はお地蔵さんを飾る盂蘭盆会です。

  


Posted by 布遊館 at 09:43Comments(0)季節の花

2017年08月17日

作品  ワンピース

平絽の着物と紫の縮緬とを組み合わせてローウェストのワンピースに仕上がりました。
まだまだ暑いので秋物より今着れそうな服になりました。
平絽はほんとに手を通した時のひんやり感はとっても気持ちよく、
洗いも出来て扱いやすい素材です。
これは今京都文化会館の中の展示に飾る予定です。
機会がありましたら実物をみてくださいね。


  


Posted by 布遊館 at 15:49Comments(0)世界で一つの服

2017年08月07日

ミニミニ展示会

今日から9月4日まで北大路文化教室の内容が解るように入ったところに展示することになり
台風が来てるのでどうなるのかしらと思いつつ、何とか飾ることが出来ました。
又10日ほど経ったら作品を変えて、観て頂きたいと思います。

  


Posted by 布遊館 at 16:54Comments(0)

2017年08月06日

絽のベスト


ブルーグレイ絽の小紋の着物から後ろがフレアーになったベストが出来上がった。
今年の暑さはもう今までにないそして毎日毎日続くという中で何とか少しづつ創ったものです。

  


2017年08月03日

ゴーヤと作品


いまゴーヤを頂きました。
葉っぱも入れてうれしい!これは素敵になりそうと思い私の作品とともに写真に…
一枚は古い留袖からと一枚は
大島のハギレと黒を接いで同じ形のタンクトップです。  


Posted by 布遊館 at 11:19Comments(0)

2017年07月20日

バージョンアップの作品

この間創った夏物ジャケットの襟開きが大きすぎたので、やり直すことを止めて、
下に着るノースリーブのブラウスを創ってみました。
本当に大好きなハギレで大切に残しておいたものでバイヤスの襟を付けて後ろのファスナーは緑で
とってもお洒落なものに変身。満足、満足。
ハギレはこれだけになってしまいました。






  


2017年07月18日

作品2枚

夏は汗をかくので着物地といえども洗いが肝心。
その点昔からの生地、それも紅梅という生地は涼しい。
その生地でブラウスとベスト風を創りました。
前身頃の切り替えを利用してフリルの布を付けて少しボリュームを…


もう一つはベスト風にして袖そのものをフリルに…


  


Posted by 布遊館 at 10:52Comments(0)世界で一つの服

2017年07月16日

粋な計らい。

昨日、京極小学校の時の近所友達3人が御所西のブライトンホテルでランチをしようと久しぶりのお喋り会に行ってきた。
「蛍」と言う日本料理屋さんに3人が座り予約のお弁当を前に…
すると扇形の箸入れになっていて2段のお弁当箱の紐を手で開けるのでなくその箸入れで手前から入れて上にあげると
はらりと開く仕掛け…
まさにこれは祇園祭りの時のくじ改めの動作である。
結び方まで聞いてなるほどと納得。
中身もお味もよろしく、また喫茶に移動して延々4時半までお喋り…
皆古希になろうとしているが、元気でこうして食べておしゃべりできることへの感謝で又会えるように「セットしてな」って約束してお開きです。
そんなで写真撮ることすっかり忘れてました。
やっぱりこの年代の特徴かな?


  


Posted by 布遊館 at 13:11Comments(0)

2017年07月07日

夏着物からとマントからブラウス2点、 教室の進め方

夏の麻の着物からブラウス
私のブラウスの特徴は背が低いので短めを基本としています。
そしてパンツか長めのスカートを合わせて着るようにするとバランスが良いので…
麻の絣の着物から創っていてお袖に今の
流行りを取りいれました。この場合は飽きのボタンが要るのでクルミ釦の余った分を配色よくならべ、ステッチには赤糸を使用。

この紺地の布は相当前に買ったマントです。台形の形の10枚ぐらいの布で、大変古いものです。
中には穴も開いていてでも気に入って買ったものですからどういう風に使おうかと置いていた物を今回着手しました。
台形を入れ違いに接いでいくと四角くなり裁ちやすくこのブラウスになりました。


img src="http://img01.kyo2.jp/usr/n/u/n/nunoiroiro/s-%E5%A4%8F%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9s001.jpg" alt="" title="" >

この2点の型紙は全く同じものです。
生地の素材や柄等そして一つ付け加えるとこんなに違ったものになります。
これを教室で最初に基本形として教えるというよりそれぞれの意見を聞きながら進めて行っています。

  


Posted by 布遊館 at 15:58Comments(0)世界で一つの服

2017年07月02日

カサブランカ、ぎぼし

朝カーテンを開けると、「咲いてるー」予想通り今日咲きました。
ピンクのカサブランカです。
昨夜は暑く、おまけに部屋の電気のリモコンか本体かが壊れて消えなくなってしまい
寝苦しく寝たような寝てないようなでしたが花のおかげですっきりしました。
未だ真っ白のカサブランカが咲きますので楽しみです。

花が立ち上がってきた斑入りのぎぼし

  


Posted by 布遊館 at 09:16Comments(0)季節の花

2017年06月28日

うーん臭うぞ。 作品2点

ICON63

二日前の朝、庭に降りると例年の香り、(いやいや、そんなにいい香りではないのですが独特の臭いです。)
探しましたが、見当たらずに…
その次の日にやっぱり出てました。
そして今日、また臭うぞと竹の辺りを探すとありました。 ありました。
竹の間にじゃまもなく立派なのがきれいに傘も降りて…





喪服の着物から黒とも帯を合わせてチュニック丈のブラウス。
襟と袖には白糸で縫った部分を活かして…


同じ素材の黒でシンプルにワンピース。



  


2017年06月18日

カラー

ようやく赤と白のカラーの花が咲きました。
去年滋賀県に行ったときにもらったので鷹峯に植え替えてちょうど一年。
無理だろうなって思っていましたが、お花まで咲いてうれしい事。





  


Posted by 布遊館 at 09:01Comments(0)季節の花

2017年06月10日

梅干し、梅ジャム、、梅ジュース

先週の土曜日、朝から和歌山まで無農薬の梅狩りに行ってきました。
爽やかなお天気の下でみんな黙々とひたすらに上を向いての作業。
大変でしたがしっかりした粒ぞろいの少し赤く色ずいた梅をそれはいとおしくさえ思えて、
それぞれの木の一粒も見落としなくとってまいりました。
若干むちうちのように首が痛かったですが夕日がみられる恒例の温泉に浸かってさっぱりと…
そして日ごと黄色く色ずいてとってもいい匂いがしてきた昨日と今日で
30キロと言う気の遠くなるような作業でしたが今年も無事に終了、同時に梅ジュース、梅ジャムを一気に…
これから水が上がってくるまでが目を離せなく緊張の日が続きます。






  


Posted by 布遊館 at 17:00Comments(0)

2017年06月08日

たくさん咲きました。


庭の花が昨日の雨で活き活きと咲きました。





他にもこんなに…


店の前の空き地になぜかアザミが…そして見守る中ようやく咲きだした。



  


Posted by 布遊館 at 08:58Comments(0)季節の花

2017年05月28日

104グラムのバッグ

帯地のハギレからのバッグ
正絹のきものや帯はとっても軽ーい。
このバッグも出来上がりで104グラムと言う軽いものです。
でも下の部分にマチが入っているのでたくさん入る優れもの。

ユキノシタ



  


Posted by 布遊館 at 12:01Comments(0)季節の花作品

2017年05月26日

帯地から創るオリジナル

帯地で創った素敵なバッグたちです。
全て一点もので取っ手に帯締め等その都度バッグにあった物が使われています。




  


Posted by 布遊館 at 15:04Comments(0)手づくり作品

2017年05月23日

木のおもちゃ

お店に時々来てくださるお客さんで手ずくりものが好きな方。
久しぶりに「こんな物作ったよ」って持ってきて頂いたのがこれ



「これはずせる?」  「 うーんむずかしいなー」
ヒントもらって何とか…


「孫がいるのでつくってほしいなー」って言ったら何日かしてこれと別の飾り物までくださった。
「まー大作ですね!うれしいー!」

この年でお店していろんなお客さんとお茶しながら語り面白い話も聞けて有難いなーって思う瞬間です。  


Posted by 布遊館 at 11:45Comments(0)

2017年05月09日

作品  ブラウス。

白生地の反物(新品)から創りました。
短めの丈に襟と袖口に少しフレアーを入れて優しい感じに…





良かったら「iichi」に出していますので詳しい事やその他いろいろありますので見てください。

  


Posted by 布遊館 at 16:50Comments(0)世界で一つの服

2017年05月08日

散歩コースの花々。作品








絽のちりめん羽織からシンプルな羽織るだけのロングベスト



  


Posted by 布遊館 at 14:43Comments(0)季節の花

2017年05月02日

新緑

町屋の暗い通り庭だったところに窓を創りました。
「はめごろし」と言う開け閉めは出来ませんが東側なので最高の窓です。
そこから見える景色は四季折々が枠の中におさまりそれはそれはお気に入りのひとつです。
今日は又眩いばかりの新緑です。
  


Posted by 布遊館 at 12:40Comments(0)